燃えるテニス魂

テニスウェアを選ぶ時のポイント

テニスウェアを選ぶ時の着眼点は、気に入ったデザインであることと、機能性の良さです。
最近は、普段着としても使えるようなデザインが卓に人気です。
その他にも、気分に合わせて色を選べるようにしたり、好きな選手に似せたデザインのテニスウェアをチョイスしたりと、選び方は色々です。
機能性では、清潔感があること、速乾性があること、動きやすいことなどが含まれます。
また、季節によっては温かく快適であることも、ウェアの大事な条件といえます。
また、テニスは激しく動くスポーツですので、体が動かしにくい服装はよくありません。
伸縮性のある素材や、人の体に合わせた裁断がしてある、体の動きに対応できるテニスウェアが理想的です。
体型に合うサイズを選ぶことも大事です。
サイズが大きすぎても、小さすぎても、体の動きを阻害する可能性があるためです。
この他には、汗を素早く吸収し、すぐに乾燥する速乾性も重要です。
汗のにおいが服にこもらないようにすることで、清潔感を保つ効果も期待できます。

動きやすいテニスウェアの選び方

テニスは客観的に見るとボールを打ち返すだけの動きに見えますが、実際に動くとなると、コート内を走り回り複雑な動きをするため、体力が必要なスポーツと言えます。
適当にボールを打ち返すだけの遊びであればジャージでも問題ありませんが、本格的なゲームを楽しむには、動きに支障のないウェア選びが重要となります。
体にまとわりつくようだと動きが制限されてしまい、思ったようなアクションがとれず困ることもあるので、伸縮性に富み、走りやすいテニスウェアが理想的と言えます。
膝より下に衣類が当たると動きにくくなるので、基本的にはハーフパンツかスカートが理想的です。
また、多量に汗をかくことになるので、吸汗性がなければ体に不快感を与えてしまいますし、速乾性がなければ汗を吸ったウェアが重くなって動きづらくなります。
そこで吸汗、速乾のあるタイプを選び、さらに消臭性があれば汗の臭いを抑えて清潔感も維持できます。
冬場は動きやすさを重視した薄手のウェアが良いので、保温性の高いものを選ぶと良いでしょう。

recommend

Last update:2017/10/16