燃えるテニス魂

適度な重さで選ぶテニスラケット

これからテニスを始めてみようと考えている人は、何をするにもまず最初にラケットを購入しなくてはいけません。
ラケットとボールを使用するスポーツであるため、道具がなければ何もできないからです。
初心者の人はデザインを重視しがちですが、最も慎重に選ばなければいけないのはラケットの重量です。
テニスをしている間はずっと持ち続け、何度も振ることになるため、自分の力で無理なく振れる重さでなければ意味がありません。
重量のあるラケットであれば、重いボールを打つことが可能となりますが、すぐに腕が上がらなくなってしまうので注意が必要です。
一般的には男性なら300g未満、女性なら260g未満と言われているので、この数字を基準に選んでいきましょう。
ただ軽ければ良いと言うわけでもないので、実際に手に持ってみて、これなら大丈夫と思えるものを選択します。
また、グリップサイズが1・3で分けられているので、女性であれば2を、男性であれば3を選ぶと良いでしょう。

テニスをする時はラケットにこだわりを

自分の健康づくりのために、これからテニスを始めようと考えている方は多いはずです。
確かにテニスは他のスポーツと比べてそれほど体を動かすわけではありませんし、運動不足の方でもすぐに始められるはずです。
また友人や家族、職場の同僚などを誘って気軽に始められるため、非常に人気の高いスポーツなのは言うまでもありません。
テニスを始めるにあたって、当然必要になるのがラケットです。
ラケットがないと何もできないので、家や職場の近所にあるスポーツショップに足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。
そこでテニスのラケット選びをする時には、必ず店員と相談しながら決めるべきです。
インターネットの口コミサイトなどに掲載されている情報だけを鵜呑みにしてラケットを選ぶのは、あまりお勧めできません。
一人ひとり重視するポイントは必ず違うはずですし、合う合わないもまさに千差万別なのです。
そこで店員から勧められたいくつかを自分で実際に手に取り、握り心地や振り具合などをしっかりとチェックしましょう。

check

北九州で不動産を探す

最終更新日:2017/10/13